本サイトにはPRを含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。

審査がどこも通らないけど貸してくれるローン会社はある?おすすめのカードローンも紹介

2024.02.14

三丁目では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社・プロミス・アイフル・SMBCモビットから委託を受け広告収益を得て運用しております。

結論から先にいうと、審査がどこも通らないけど貸してくれるローン会社は基本的に存在しません。

どのローン会社でも厳正な審査の結果、申込者への貸付可否を決めています。

ローン会社によっても審査基準が異なりますが、特定のローン会社だけが審査が甘いなんてこともありません。

審査がどこにも通らないなら、審査に通りやすいカードローンに申込をしたり、申込前に対策をすることが大事です。

審査がどこも通らない人に貸してくれるローンは原則ない

審査がどこも通らない人に貸してくれるローンは原則ない

審査がどこも通らないけど貸してくれるローン会社は、原則存在しません。

ローン会社の審査では、申込者本人の年収や勤続年数などの属性情報と、過去の利用履歴、返済履歴、滞納情報などが分かる信用情報をチェックします。

借り手側は、ローン会社が定める審査基準を満たしてないと、お金を借りることはできません。もしも「審査がどこも通らないけど貸してくれるローン会社」があるなら、それは法律を守っていない悪徳業者の可能性が非常に高いです。

お金が必要な状態が続くと、冷静な判断ができずに闇金からお金を借りてしまう人もいるので、必ず冷静に物事を判断することが大事です。

審査が心配でもお金が借りれる可能性が高い

アコム

はじめての人でも利用しやすいアコム

WEB申込みなら最短20分で融資可能で、土日祝日でも借入できます!

初回利用者限定で契約から最大30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です!

審査が心配でもお金が借りれる可能性が高い
アコムの公式サイトは
こちら

お金を借りるための手段は主に6つ

お金を借りるための主な手段は、以下6つです。

以下にて、それぞれ詳しく解説していきます。

親や知人から借りる

どうにかしてお金を確保する必要があるのに審査がどこにも通らず、ローンで借入ができない時は、親や知人に借りるという選択肢があります。

親や知人が貸してくれるなら、審査などはなく、すぐに借りられる場合も多いでしょう。特に、親ならお金に困っていることを正直に話せば、助けてくれる可能性が高いです。

ただし、親や知人にお金を借りた後に返済が遅れてしまったり連絡を無視していると、その後の関係性が損なわれる可能性があります。したがって、お礼などの礼儀や返済時の約束を守る誠実な対応が不可欠です。

率直に言って、お金の貸し借りは信頼関係に影響を与える可能性があるため、あまりおすすめできません。

消費者金融カードローンを利用する

お金に困っているなら、消費者金融カードローンを利用するのが良いでしょう。消費者金融カードローンであれば、最短即日お金を借りられます。

審査がどこも通らないけど貸してくれるローン会社は存在しないので、審査はありますし、審査に通過しないとお金を借りることはできませんが、銀行カードローンなどと比べても比較的審査に通過しやすいです。

ブラックでも利用できる消費者金融はありますが、基本的にはブラックだと借りられません。また、学生や主婦は収入がなければ借りられないため注意してください。

審査が心配でもお金が借りれる可能性が高い

アコム

はじめての人でも利用しやすいアコム

WEB申込みなら最短20分で融資可能で、土日祝日でも借入できます!

初回利用者限定で契約から最大30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です!

審査が心配でもお金が借りれる可能性が高い
アコムの公式サイトは
こちら

信販会社を利用する

お金を借りたいなら、信販会社を利用するという選択肢もあります。信販会社とは、商品の代金立て替えやクレジットカード、各種ローンなどのさまざまな信用供与を行う会社です。

信販会社が提供するカードローンの場合、最高金利や融資までにかかる時間は銀行系と同じで、消費者金融で借りるよりも低金利で借りられる可能性があります。

もちろん、同様に審査に通過する必要がありますが、選択肢の一つとして頭に入れておくのは賢い選択になるでしょう。

銀行から借りる

お金が必要、なおかつ低金利でお金を借りたいなら、銀行から借りるのが最もベストです。銀行のカードローンの場合、消費者金融カードローンと比べても低金利で借りられます。

他社の返済遅延などがなく、安定した収入があるなら、銀行カードローンの審査に通る可能性は十分にあります。また、銀行からお金を借りる場合、カードローンだけでなく住宅ローン・カーローン・教育ローン・フリーローンに申込ができる点も特徴です。

クレジットカードのキャッシングを利用する

現在、キャッシング機能が付帯しているクレジットカードを持っているなら、そのクレジットカードを使ってすぐにお金を借りられます。

クレジットカードには普段のお買い物で使えるショッピング枠と、いざという時にお金を借りられるキャッシング枠があります。

キャッシング枠は申込をしないと利用できませんが、クレジットカード発行時に申込をしているなら、審査も行っているので改めて審査をすることはありません。

クレジットカードのキャッシングには限度額があり、カードローンと比べると借入できる金額も少ないことが多いですが、現在クレジットカードを持っているなら、キャッシング機能が付帯されているかどうかを確認してみてください。

公的貸付制度を利用する

カードローンの審査に通過できない人は、公的貸付制度も検討してみましょう。日本には、さまざまな理由でお金が必要な人に対して、貸付をしてくれる公的貸付制度が設けられています。

審査がどこも通らないけど貸してくれるローン会社は存在しませんが、公的貸付制度であれば、借りられる可能性があります。

各制度によって貸付条件や金額、期間、金額は変わりますが、無職の人にも貸付を行う制度もあり、カードローンの審査に落ちた人でも借りられる可能性が高いです。

例えば、緊急小口資金貸付では、急に生活の維持が困難になった人に対して貸付を行っています。教育一般貸付では、子供の入学・留学などでお金が必要な人に対して貸付を行っています。国や自治体から借りられる制度はたくさんありますので、一度自治体の窓口に相談してみましょう。

ローン会社の審査に通らない理由

ローン会社の審査に通らない理由は、以下の4つの理由が挙げられます。

自分に当てはまるものがあるなら、これらの対策をするだけで「審査がどこにも通らない」状態からはずれ、審査に通過できる可能性が高いです。

信用情報に傷がある

過去に延滞や遅延があり、信用情報に傷がある場合、ローン会社の審査に通過することは難しいです。

過去に家賃の支払いやクレジットカードの支払い、各種ローンの支払いなどが2〜3ヶ月以上延滞したことがある場合、個人信用情報に情報が登録されているかもしれません。そうなると「審査がどこにも通らない」と言った状況になっていることが予想されます。

なぜなら、個人信用情報には、取引の内容が全て記録されているからです。もしも信用情報に傷がある場合、「この人に貸してもまた延滞・遅延する可能性が高い」と判断されて、審査が見送りになる可能性が高いのです。

個人信用情報機関に登録された事故情報は、5年〜7年ほど残ってしまいます。自分の個人信用情報については、個人信用情報機関に開示請求をして確認することもできます。

もしも信用情報に不安があるなら、一度確認してみても良いかもしれません。

勤続年数が短い・年収が低い

就職・転職したばかりで勤続年数が短い人や、年収が極端に低い人も審査落ちになる可能性があります。ローン会社の審査では、勤続年数と年収は大きな判断材料の一つです。

勤続年数が長ければその分信頼性や返済能力などが高く評価されますが、勤続年数が短いと審査において悪い影響を与えてしまいます。

特に、就職・転職したばかりで6ヶ月未満の場合、注意してください。また、年収においては詳しい基準はなく、学生でも安定した収入があれば審査に通過できます。

しかし、年収が低いとその分審査に落ちたり、希望限度額未満の借入しかできない場合もあるので、注意してください。

他社借り入れの額が大きい

現在、他社からの借入があり、借りれている額が大きい場合も審査に落ちてしまう可能性が高いです。他社からの借入があっても問題はないですが、額が大きいと審査に影響を与えてしまうのです。

消費者金融などの貸金業者の場合、総量規制というルールのもとで貸付を行っています。総量規制では、「年収の3分の1を超える貸付をしてはいけない」と定められています。

つまり、年収300万円の人が現在100万円の借入をしている場合、新たに借入すると総量規制オーバーとなってしまうので、審査に落ちてしまうということです。

短期間に複数のローン会社に申し込みをしている

短期間に複数のローン会社に申込をしている場合も、審査落ちの対象になる可能性が高いです。お金が必要で焦っている人ほど、同時に複数のローン会社に申込みをしてしまいがちです。

しかし、審査に通過したいならこれは逆効果で、審査がどこにも通らない状況になりかねません。

申込情報も全て信用情報機関に登録され、審査の際に信用情報を確認する過程で、他社での申込件数が多いと、「相当お金に困っているのでは?」「いろいろなところからお金を借りようとしているやばい人」と思われてしまう可能性が高いです。

これでは、本来なら審査に通過できる人でも、審査がどこにも通らなくなってしまう可能性があります。

お金を借りるための審査が不安な人におすすめの消費者金融・銀行カードローン

ここからは、銀行の審査に不安がある人におすすめの大手消費者金融を5社紹介します。

大手消費者金融では、銀行カードローンではない即日融資にも対応しているので、今すぐお金が必要な人にもおすすめです。

アコム

アコム

金利(実質年率) 3.000%~18.000%
貸付限度額 1万円~800万円
無利息期間 30日
審査時間 最短20分
融資スピード 最短即日融資
WEB完結 融資まで
申込資格 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方
お金の借り方 口座振込、ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、ネットキャッシング、コンビニATM等

アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)に属する大手消費者金融です。最短20分での融資が可能で、今すぐお金が必要でも安心です。

ローンカードを作らずにWEBで完結し、自宅にローンカードが届くことはないので、家族にもバレません。また、在籍確認は原則電話での確認を行っておらず、書類で代用できます。

社員証や給与明細などがあれば、原則として勤務先への電話連絡なしで借りられます。また、初めての借入なら最大30日間金利0円なので、利息負担なく借入することも可能です。

最短20分で即日融資可能
アコム公式サイトは
こちら

プロミス

プロミス3分融資

金利(実質年率) 4.500%~17.800%
貸付限度額 1万円~500万円
無利息期間 30日
審査時間 最短3分
融資スピード 最短即日融資
WEB完結 融資まで
申込資格 満18歳〜74歳迄で、ご本人に安定した収入がある方。パート・アルバイトの方もOK。
お金の借り方 口座振込、ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、ネットキャッシング、コンビニATM等

プロミスは、オリコン顧客満足度調査において、4年連続1位の実績を持つ消費者金融です。公式サイトでは、いくら借入できるかが最短15秒で分かる診断ツールを用意しています。

初めての方なら30日間利息が0円で借入できるので、利息負担を抑えて借入することも可能です。また、申込から本人確認書類の提出までスマホで完結し、来店の必要はありません。

24時間いつでも申込可能で、最短即日融資にも対応しているので、今すぐお金が必要な人にもおすすめです。

最短3分で即日融資可能!
プロミスの公式サイトは
こちら

アイフル

アイフル

金利(実質年率) 3.000%~18.000%
貸付限度額 1万円~800万円
無利息期間 30日
審査時間 最短20分
融資スピード 最短即日融資
WEB完結 融資まで
申込資格 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方
お金の借り方 口座振込、ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、ネットキャッシング、コンビニATM等

アイフルは、最短20分で審査が完了し、即日融資にも対応しているので、今すぐお金を借りたい人には特におすすめです。申込から借入・返済まで全てスマホで完結し、公式サイトでは事前診断もあります。

アプリ評価は★4.5とユーザー満足度も高く、価格.COMのカードローンカテゴリ人気ランキングでは、2023年上半期第1位を誇る実績を持ちます。

初めての方なら最大30日間利息0円で、無駄な利息を1円も支払うことなくお金を借りることも可能です。審査通過後は、24時間365日ATMや振込にて借入できるので、万が一の時に備えて契約だけしておくという人もいます。

アイフルなら審査に通るか1秒診断できる!
アイフル公式サイトは
こちら

SMBCモビット

SMBCモビット

金利(実質年率) 3.000%~18.000%
貸付限度額 1万円~800万円
無利息期間
審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日融資
WEB完結 融資まで
申込資格 年齢満20歳以上74歳以下の安定した定期収入のある方。
お金の借り方 口座振込、ATM(提携金融機関)、ネットキャッシング、コンビニATM等

SMBCモビットは、三井住友カードのローンブランドです。WEB完結申込であれば即日審査、即日振込にも対応しているので、今日中にお金を借りたい人にも向いています。

申込から借入・返済まで全てWEBで完結し、契約後は口座振替、ATM、振込、インターネットの多様な返済方法から自由に選んで返済できます。

契約時に郵送される書類は自宅に届かないようにもできます。そのため、家族に内緒で借入することも可能です。

職場への電話連絡なしにできる◎
SMBCモビットの
10秒簡易審査を試してみる

レイク

レイク

金利(実質年率) 4.500%~18.000%
貸付限度額 1万円~500万円
無利息期間 180日
審査時間 最短25分
融資スピード 最短即日融資
WEB完結 融資まで
申込資格 ・満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
・安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)
お金の借り方 口座振込、ATM(提携金融機関)、ネットキャッシング、コンビニATM等

レイクは、SBI新生銀行グループの新生フィナンシャルが提供している消費者金融です。21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了で、当日中にお金を借りられます。

50万円以下なら原則収入証明書の提出が不要で、本人確認書類の提出のみで借りられます。申し込み後は最短15秒で審査結果が表示され、来店も不要ですぐに借りられます。

また、レイクでは初めての借入なら60日間、5万円以下の借入なら180日間金利0円で借りることができ、無利息期間が他の大手消費者金融と比べても長いです。そのため、5万円以下の少額融資を希望している人にもおすすめです。

Fマネーカードローン

Fマネーカード

金利(実質年率) 3.000%~17.800%
貸付限度額 1万円~500万円
無利息期間 30日
審査時間 最短即日
融資スピード 最短即日融資
WEB完結 融資まで
申込資格 ・20歳以上の方で電話連絡が可能かつ安定した収入のある方
※主婦・学生でもアルバイト・パートなど安定した収入のある場合は申込可能
お金の借り方 口座振込、提携ATM、ネットキャッシング、電話等

Fマネーカードローンは、クレジット会社のポケットカード株式会社が提供するカードローンです。

主婦や学生の場合金利が安くなるため、銀行カードローン並みの金利で借入できます。

安定した収入が証明できれば、パートやアルバイトといった雇用形態でも申込可能なため、主婦や学生でも安心して申し込みできます。

借入する場合、口座振込・提携ATM・ネット・電話で借入が可能です。ネットキャッシングは24時間利用可能で即時の振込みに対応しています。電話での借入の場合は、振込手数料をポケットカードが負担するのでお得です。

新規入会に限り、30日間の無利息期間を設けています。そのため、「次の給料日まで借入したい」など、短期間で返済予定の場合は、無利息期間を利用して借入することを検討してみましょう。

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン

金利(実質年率) 12.000%~15.000%
貸付限度額 1万円~300万円
無利息期間 なし
審査時間 最短翌日
融資スピード 最短即翌日融資
WEB完結 融資まで
申込資格 ・20歳以上70歳未満の方(セブン銀行口座必須)
・保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる方
※外国籍の方は永住者であること
お金の借り方 セブン銀行ATM、ダイレクトバンキング

セブン銀行カードローンは、全国各地にあるセブンーイレブン内に設置されているATMから借入できるカードローンです。金利が比較的低く設定されていることから、利用しやすいカードローンです。

アプリひとつで申し込みから借入までが可能ですが、セブン銀行の口座を持っていないと申し込めません。口座がない場合は、申し込む際にセブン銀行の口座開設も同時に行います。

また、即日融資に他は対応しておらず、融資までに2日以上の日数が必要になるため、即日融資してほしい場合には対応ができない点がデメリットになるでしょう。

セブン銀行カードローンを申し込む際には、原則職場への在籍確認は行なっておりません。そのため、会社で誰にも知られたくないと心配している人に、おすすめのカードローンです。

審査が通らない人におすすめな中小消費者金融3選

ここからは、審査に通らない人におすすめの中小消費者金融を3社紹介します。

中小消費者金融では、スタッフが1件づつ申込内容を精査するので、柔軟な審査に期待できます。

審査がどこも通らないけど貸してくれるローン会社ではないものの、大手消費者金融の審査に落ちてしまった人でも、審査に通過できる可能性は十分にあります。

フクホー

フクホー

金利(実質年率) 7.300%~20.000%
貸付限度額 最大200万円
無利息期間
審査時間
融資スピード 最短即日融資
WEB完結
申込資格 20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方でフクホーの基準を満たす方
お金の借り方 口座振込

フクホーは、創業50年以上の老舗中小消費者金融です。来店は不要で振込キャッシングのみの対応ですが、即日融資にも対応しています。

公式サイトからは3秒で審査結果が分かる簡易的な診断ツールもあり、本審査もWEB上で完結するから、全国どこからでも申込できます。

利息は利用日数分だけで、無駄な利息が発生することはありません。返済方法も自由に選ぶことができ、利便性も高いです。

セントラル

セントラル

金利(実質年率) 4.8%~18.0%
貸付限度額 300万円
無利息期間 最大30日間
審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日
WEB完結 可能
申込資格 20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
お金の借り方 ATM、振込

セントラルは、創業41年以上の中小消費者金融です。中小消費者金融には珍しい30日間利息0円のサービスや、即日での融資にも対応するなど、大手消費者金融には引けを取らないサービスが充実しています。

全国どこからでもWEB完結申込が可能で、借入・返済は全国の提携ATMでも可能です。セブン銀行ATMを利用する場合、借入時も返済時も手数料がかかることはありません。

増額にも対応しており、追加のお借入が必要になった場合も気軽に相談できます。

キャレントキャッシング

キャレントキャッシング

金利(実質年率) 7.8%〜18.0%
貸付限度額 500万円
無利息期間 なし
審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日
WEB完結 可能
申込資格 設立1年以上の法人で、キャレントの利用がはじめて
お金の借り方 ATM、振込

キャレントキャッシングは、インターネット専用のキャッシングで、全国どこからでも振込融資が可能です。

14時までの手続き完了で、即日振込も可能です。

法人の借入に対応し、限度額も最高500万円なので、ビジネスローンとしても十分な金額です。

また、キャレントキャッシングは総量規制の対象外なので、借入時に年収に制限がなく、自由に利用できる点も強みです。

審査が心配でもお金が借りれる可能性が高い

アコム

はじめての人でも利用しやすいアコム

WEB申込みなら最短20分で融資可能で、土日祝日でも借入できます!

初回利用者限定で契約から最大30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です!

審査が心配でもお金が借りれる可能性が高い
アコムの公式サイトは
こちら

お金を借りる以外の解決方法

ここからは、お金を借りる以外の解決方法を紹介します。お金を借りれずに困っている場合は、以下の解決方法を参考に、実践してみてください。

不用品を売却する

審査がどこにも通らずお金を借りられないなら、不用品を売却するのも良いでしょう。自宅に眠る不用品を売却すれば、買取金額がそのまますぐに手に入ります。

リサイクルショップであれば、持ち込みをしてすぐに不用品を現金化することも可能です。使っていないスマホ、ゲーム、楽器、ブランド品があるなら、1点で1万円以上の価値がつく場合もあります。

メルカリなどのフリマアプリを利用すれば、不用品の写真を撮って出品するだけで、手軽に不用品を売却できます。購入された商品は、コンビニなどで手軽に郵送できるので、便利です。

日払いのバイトで稼ぐ

お金を借りられないなら、日払いのバイトで稼ぐという選択肢もあります。日払いのバイトであれば、働いたその日のうちに給料が支給されます。

日払いのバイトで1日1万円以上稼ぐことも可能です。今すぐお金が必要でも、審査がどこにも通らないことから借りることができないという場合、時間を使って稼ぐことも視野に入れておきましょう。

借金で首が回らないなら債務整理を検討する

借金の返済で首が回らないなら、債務整理を検討するのも良いでしょう。債務整理には、「任意整理」「個人再生」「自己破産」の3つの種類があります。

どの債務整理でも、借金を減額したり、支払いに猶予を持たせることが可能です。自己破産の場合、リスクは大きいですが、借金そのものの義務自体がなくなるので、今後一切借金を返済する必要はありません。

借金をしている人が返済のためにお金を借りる場合、借金を借金で返していることになります。このような状態になってしまうと、借入をしたくても審査がどこにも通らないでしょう。

これでは、逆に借金が増えてしまいますので、自分一人で悩まずに、弁護士や司法書士などに相談してみてください。

審査がどこも通らないけど貸してくれるローン会社に関するFAQ

最後に、審査がどこも通らないけど貸してくれるローン会社に関する、よくある質問にまとめて回答していきます。

次のような質問に回答していきますので、参考にしてください。

  • 必ず審査に通るカードローンはある?
  • 審査なしで10万円貸してくれるローン会社はある?
  • 少額融資アプリで30万円借りられる?
  • 年金受給中でもお金を借りられる?
  • 個人間融資は本当にお金を貸してもらえる?
  • 消費者金融を利用すると住宅ローンの審査に落ちる?

必ず審査に通るカードローンはある?

審査がどこも通らないけど貸してくれるローン会社はありません。貸付を行う前に必ず審査を行っており、厳正に審査をした上で貸付の可否を決めます。

特定の会社だけが審査に通過できるという事実はありません。もしも必ず審査に通るカードローンがあるなら、それは法律を無視している悪徳業者です。

審査なしで10万円貸してくれるローン会社はある?

審査なしで10万円を貸してくれるローン会社はありません。審査は金額によって決まるわけではありません。

1万円でも、100万円でも必ず審査はあります。もしも審査がどこも通らないけど貸してくれるローン会社があるなら、それは闇金業者の可能性が高いので、注意してください。

正規の業者から借りるには、必ず審査が必要です。しかし、一部の人は『闇金でもいいや』と考えることがあります。ですが、こうした行動は非常に危険で、法に触れる可能性が高いため絶対に避けるべきです。

少額融資アプリで30万円借りられる?

融資限度額が30万円以上のアプリであれば審査に通過することで30万円借りることが可能です。

例えば、大手消費者金融のプロミスはアプリローンを提供していますが、初回申し込み時から30万円の限度額で申し込みが可能で50万円以下であれば収入証明書の提出も原則として必要ありません。

少額融資アプリであっても限度額が30万円以下の会社は多くないため、総量規制をオーバーしていなければほとんどのアプリローンで30万円を借入することができると言えます。

年金受給中でもお金を借りられる?

消費者金融の場合は年金収入のみで借り入れ申し込みができませんが、銀行カードローンであればお金を借りられる可能性があります

ただし、年金収入はそこまで高くないことが多いため返済能力が低いと見なされ審査に通らないことも多いです。

もしも年金収入のみの方がお金を借りたいのであれば必要最小限の金額を申し込みましょう。また、別途アルバイトなどで収入を得ることで大手消費者金融でも申し込みが可能となる場合があります。

個人間融資は本当にお金を貸してもらえる?

SNSを使った個人間融資も増えていますが、個人間融資はかなり危険です。

仮にお金を借りられたとしても、審査がどこにも通らないことなどの弱みにつけ込んで、法外な利息を請求されたり、身分証を脅しに使われてしまう可能性が高いです。

善意で貸してくれると思っていても、「相手は実は闇金業者だった」というケースもあるので、注意してください。個人間融資については、金融庁でも以下のように注意喚起を行っています。

不特定多数が閲覧可能なSNS等で「お金を貸します」、「融資します」などと書き込んで、契約の締結を勧めることは貸金業法の規定に抵触する場合があります。

・ 個人を装ったヤミ金融業者により違法な高金利での貸付けが行われるほか、更なる犯罪被害やトラブルに巻き込まれる危険性があります。

出典:金融庁|SNS等を利用した「個人間融資」にご注意ください!

消費者金融を利用すると住宅ローンの審査に落ちる?

単に消費者金融カードローンを利用しただけで、住宅ローンの審査に落ちることはありません。

なお、住宅ローンの借入は不動産担保ローンとなるため総量規制の除外貸付に該当するため年収の3分の1以上でも借入ができますが、既存借り入れと併せて年収に対する返済比率があまりに高くなると、安定した返済が見込めないと判断され審査に落ちやすいです。

また、消費者金融カードローンで滞納や債務整理、クレジットカードの過払い金請求をしている場合には信用情報に記録が残るため住宅ローン審査に落ちてしまうことがあります。

まとめ

銀行でも消費者金融でも、審査がどこも通らないけど貸してくれるローン会社存在しません。

審査に通過できるか不安な人ほど、審査がどこも通らないけど貸してくれるローン会社を、探したくなる気持ちは分かりますが、そのままの気持ちでいると冷静な判断ができずに、闇金業者に騙されてしまうリスクもあるので注意してください。

もしも審査に通過できずにいるなら、比較的審査に通りやすい消費者金融のカードローンに申込をしたり、借りる以外の対処法を実践してみてください。

監修者コメント

借入審査が不合格だと焦りがちですが、冷静に解決策を見つけましょう。焦っても問題は解決しませんが、ゆっくりと探すことで解決への道が見えてくるでしょう。注意が必要なのは、絶対に闇金に手を出さないことです。甘い条件の借り入れはトラブルが伴い、特殊詐欺や新興宗教との関わりにつながることがあります。家計相談の現場では、信用を高めることに手遅れはないという事実をよく教えられます。冷静に対処し、良い解決策を見つけましょう。

監修者:四方裕伸

FP四方

一級ファイナンシャルプランニング技能士

家計の改善ポイントに焦点をあてたオンライン相談サービスを提供しています。

家計の見直しは生活の質を向上させ、将来に備えるための大切な一歩。 私のYouTubeチャンネル「リスクのコンサルタント」では、相談現場で実際に起きたエピソードを「FPの雑学」としてお届けし、皆様の家計改善のヒントやアイデアをわかりやすく提供しています。

私は家計見直しのきっかけを作るお手伝いとして、これまで多くの方に実際のアドバイスを通じてサポートしてきました。異なる業界で6つの事業を営む経営者としての経験を生かし、様々な視点からお金に関する悩みや疑問を解決し、より豊かな生活に向けて一緒に歩んでいければと思います。

YouTubeチャンネル「リスクのコンサルタント」

会社HP:https://ulifp.com/