本サイトにはPRを含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。

Fマネーカードローンの審査は厳しい?在籍確認の方法と即日で借りたい人には向いていない理由

2024.03.01

Fマネーカードは、P‐oneカードやファミマTカードなどを扱うポケットカード株式会社が提供するカードローンです。

金利が比較的低くコンビニATMでも借入できるため、利便性が高いと評判です。

Fマネーカードは信販系のカードローンに分類されるため、審査や申込方法などは消費者金融や銀行のカードローンとは違っている部分があります。

基本情報だけでなく口コミも参考にして、あなたにあったカードローンか見極めてください。

Fマネーカードの基本情報

Fマネーカード

カード発行会社 ポケットカード株式会社
年会費 無料
申込資格 20歳以上で電話連絡可能かつ安定した収入のある方
利用可能枠 キャッシング:上限500万円
適用金利(年率) 年3.0%~17.8%
提携ATM 都市銀行・信用金庫・ゆうちょ銀行・セブン銀行・ファミリーマート・Enet・イオン銀行・ローソン銀行ATM・セゾンカード・エポスカード・プロミス
支払い方法 一括払い・リボ払い(あとリボくん・リボゾー)

Fマネーカードは、クレジット会社のポケットカード株式会社が提供するローンです。融資限度額は500万円で金利は年3.0%〜17.8%です。

借入はお近くの都市銀行・地方銀行・信用銀行などのCD・ATMが利用でき、コンビニの提携銀行ATMなどでも利用できます

またCD・ATMに行く時間がない場合でも電話から指定口座へ振込できるため、非常に利便性が高いサービスです。さらに電話から借入れた場合は、振込手数料をポケットカードが負担するのでお得になっています。

そしてカードローンでは珍しい、新規入会の方に30日間無利息サービスを実施しているのも見逃せません。

最短18分で即日融資可能

アイフル

はじめての人でも利用しやすいアイフル。

WEB申込みなら最短18分で融資可能で、土日祝日でも借入できます!

初回利用者限定で契約から最大30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です!

最短18分で即日融資可能
アイフル
公式サイトはこちら

Fマネーカードの口コミでの評判は?

金利が3.0%〜と比較的低めに設定され24時間借入可能と利便性の高いFマネーカードですが、実際のところはどのようなものでしょうか。

ここでは、実際にFマネーカードから借入をした方の「良い口コミ」「悪い口コミ」を確認して、Fマネーカードのリアルな評価を確認します。

Fマネーカードの良い口コミ

申し込んでから審査まで、1週間で終わりました。思った以上に早く借りられて安心しています。それほど多く借りる予定ではないのですが、それでも低金利で借りられるのはうれしい。返済額も無理のない金額ですので、スムーズに支払えそうです。

借入は実店舗に行く必要もなく、コンビニATMで出来るので気楽でした。

(20代女性)

審査が思っていたよりも早く金利も低いため返済も無理なくできたと、評価している口コミです。

またこちらの口コミにあるように借入はコンビニATMで貯金を引き出す感覚に近いため、周りに借入をしていると思われません。人の目を気にしなくていいのは高ポイントです。

パートやアルバイトでも、定期的に給料を貰っている人なら申し込めると聞いて申込みました。その結果自分はアルバイトですが、限度額20万円で審査を通過しました。

よほど変な職場じゃない限り、大丈夫だと思います。

自分のアルバイト代は月に15万円ほどですが、それで限度額20万円はいい方かなと感じます。

(30代男性)

アルバイトだと借入できないカードローンは少なくありません。

しかしFマネーカードは、安定した収入があればアルバイトでも借入できます

そのほかにも、年金受給者や個人事業主でも借入できるので多くの方に喜ばれています。

Fマネーカードの悪い口コミ

低金利で融資限度額も多いので申し込んだけど、限度額も金利も普通だった。審査に待たされた挙句こんな条件だったら、ほかの即日融資OKのところに申込んだ方がマシだよ。審査は甘い方かもしれないけど、普通の人なら限度額20〜50万円くらいでは?

(20代男性)

低金利と融資限度額500万円に期待して申し込んだら期待外れだった、との口コミです。

審査に時間がかかったのも不満の1つのようです。しかし金利や融資限度額、審査の時間は申込者の収入や借入状況でかわります。あまり過度な期待はしない方が無難です。

急にお金が必要だったので、審査が早く終わったのは助かった。

でも、金利はほかと比較すると少し高いように感じる。すぐに返済したからいいけど、長引くならほかのローンと検討した方がいいかなと思った。

(20代女性)

急ぎでお金が必要になって借入した方の口コミです。金利は高いと感じたようですが、ほかのカードローンと比べると安い方といえます。

しかし、最低金利は年3.0%ですが借入額によってかわるので注意したいところです。

最短18分で即日融資可能

アイフル

はじめての人でも利用しやすいアイフル。

WEB申込みなら最短18分で融資可能で、土日祝日でも借入できます!

初回利用者限定で契約から最大30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です!

最短18分で即日融資可能
アイフル
公式サイトはこちら

Fマネーカードローンの審査は厳しい?審査時間と申し込み基準

信販系のカードローンということもあってか審査は慎重といわれているFマネーカードですが、実際はどのようなものでしょうか。

Fマネーカードの審査基準について「Fマネーカードの申込条件」と「Fマネーカードの審査で重視されるポイント」を少し掘り下げてみます。

Fマネーカードの申込条件

  • 20歳以上
  • 電話連絡が可能
  • 安定した収入がある

口コミにあったように、アルバイトの方でも審査を通過しています。20歳以上で安定した収入があれば審査に通過可能です。

さらに安定した収入があればアルバイトや自営業者、年金受給者でも可能性があります。

ただし、自営業者は提出する書類が増えるので必要書類を確認してください。

Fマネーカードの審査で重視されるポイント

  • 他社からの借入はあるか
  • 借入金額が総量規制範囲内か
  • ポケットカード発行クレジットカードの利用実績はあるか

Fマネーカードは、ファミマTカードを発行しているポケットカードが発行しています。審査は消費者金融より厳しく、クレジットカード並みともいわれています。

そのため、3社以上から借入がある方は審査の通過は難しいかもしれません

また、カードローンは貸金業法の総量規制が適用されるので、年収の3分の1以上の借入は出来ない決まりです。すでに年収の3分の1以上を他社で借入している方も、借入れはできません。

一方でFマネーカードのような信販系カードローンは、自社のクレジットカードの利用実績があれば審査に通過しやすい傾向です。

ポケットカード株式会社が発行しているクレジットカードを利用している方は、審査が通りやすくなっている可能性があります。

Fマネーカードの審査結果はどのくらいでわかる?

Fマネーカードは、Webからの申し込みであれば1〜2週間程度で結果がわかります。審査結果はメールやSMSでの案内になります。

最短20分程度で審査結果がわかる消費者金融カードローンもあるため、すぐに現金が必要な場合は他の消費者金融カードローンを検討することも考えておきましょう。

最短18分で即日融資可能

アイフル

はじめての人でも利用しやすいアイフル。

WEB申込みなら最短18分で融資可能で、土日祝日でも借入できます!

初回利用者限定で契約から最大30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です!

最短18分で即日融資可能
アイフル
公式サイトはこちら

Fマネーカードの特徴・メリット

Fマネーカードは金利が比較的低く設定され、コンビニATMでも借入可能と利便性の高いカードローンです。そのため、そのほかの特徴やメリットも気になるところです。

そのほかの特徴・メリットについて以下の4つを取り上げ、詳しく紹介します。

  • ネットキャッシングなら24時間365日即時振込
  • 全国の銀行・コンビニATMでキャッシング可能
  • 初回利用の日から30日は無利息期間

ネットキャッシングなら24時間365日即時振込

Fマネーカードの借入はスマホやパソコンでいつでも申し込めます。借入を申込むと指定の口座へ即時に振り込まれます。

わざわざATMに行く必要がないため、忙しい方にはありがたいサービスです。

全国の銀行・コンビニATMでキャッシング可能

Fマネーカードは、全国の銀行・信用金庫・コンビニATM、海外のCD・ATMで利用可能です。

CD・ATMで借入した場合以下に記載する手数料がかかります。

キャッシング利用金額 手数料
1万円以下 110円(税込)
1万円以上 220円(税込)

初回利用の日から30日は無利息期間

Fマネーカードに新規入会された方は、初めての借入は初回利用日から30日間利息が無料になります。無利息期間は追加利用分についても適用されます。

しかし利息は無料ですが、CD・ATMで借入した場合利用手数料がかかるので注意が必要です。

また、支払いが遅れた場合は既定の遅延損害金がかかるので、こちらも覚えておいてください。

最短18分で即日融資可能

アイフル

はじめての人でも利用しやすいアイフル。

WEB申込みなら最短18分で融資可能で、土日祝日でも借入できます!

初回利用者限定で契約から最大30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です!

最短18分で即日融資可能
アイフル
公式サイトはこちら

Fマネーカードの注意点

メリットの多いFマネーカードですが、いくつか気を付けなければならない点もあります。

ここではFマネーカードの注意点を3つ解説します。最後まで目を通して、Fマネーカードに申込むかどうかの判断材料としてください。

  • 銀行カードローンに比べると金利が高い

銀行カードローンに比べると金利が高い

Fマネーカードの年率は3.0%〜17.8%です。最低年率3.0%は銀行カードローン並みといえますが、最高利率17.8%は消費者金融に匹敵します。

ただし、消費者金融並みの最高利率が適用されるのは30万円の借入までで、50万円〜100万円なら13.8%です。

50万円〜100万円の借入なら、他社のカードローンと比較しても引けを取らない金利です。

消費者金融のほとんどは100万円まで最高金利が適用されるため、50万円〜100万円までの借入ならFマネーカードも選択の1つになるかと思います。

最短18分で即日融資可能

アイフル

はじめての人でも利用しやすいアイフル。

WEB申込みなら最短18分で融資可能で、土日祝日でも借入できます!

初回利用者限定で契約から最大30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です!

最短18分で即日融資可能
アイフル
公式サイトはこちら

Fマネーカードの申込方法

Fマネーカードへの申込はWEBまたは郵送で行うことができます。

ここでは、手軽で即日融資を受けられるWEB申込の方法を紹介します。

①Webサイトから申込む

Fマネーカードの公式サイトにアクセスし「お申し込みはこちら」をタップします。

申し込み前の注意事項が表示されますのでしっかり確認して再度「お申し込みはこちら」を選択してください。

そうすると会員規約等が表示されるため、内容を確認したうえで「上記の内容に同意の上、申込む」と「規約に同意の上、申込む」にチェックを入れて「次へ」をタップします。

②必要情報入力

画面の案内に従って必要事項を入力します。

住所氏名などの個人情報のほか、暗証番号の設定やカード発行有無の選択が必要です。

入力した内容に間違いがなければ情報を送信してください。これで申し込みは完了です。

③本人確認手続き

申し込み完了後に本人確認手続きを行います。本人確認の手段として以下の4つの方法があります。

  1. 銀行口座で本人確認
  2. スマホで本人確認(eKYC)
  3. 書類等の画像アップロードによる本人確認
  4. 本人限定受取郵便による本人確認

1.銀行口座で本人確認

次のいずれかの口座を持っている方であれば、銀行口座を登録することで本人確認の手続きができます。

  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

申し込み完了後にFマネーカードから送られてくるメールやSMSに記載されいてるサイトにアクセスし、口座情報を登録することで本人確認及び引き落とし口座の設定が完了します。

なお、口座は本人名義のものでなければいけない点にはご注意ください

2.スマホで本人確認(eKYC)

スマホで本人確認を行う際には、申し込み時に入力した住所と同じ住所が記載された、以下いずれかの書類が必要です。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

申し込み完了後にFマネーカードから送られてくるメールやSMSに記載されいてるサイトにアクセスし本人確認書類と自身の顔写真を撮影してアップロードする必要があります。

なお、手続きができるのはスマートフォンのみとなっておりパソコンではできません

3.書類等の画像アップロードによる本人確認

書類等の画像アップロードによる本人確認は、申し込み時に入力した住所と違う住所が記載された以下の本人確認書類を提出する場合に利用します。

本人確認書類として提出できる身分証明書と、合わせて住所確認書類の提出が必要です。

  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • パスポート(住所は記載されているものに限る)
  • マイナンバーカード(※通知カード不可)
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書(在留資格が永住者のものに限る)
  • 官公庁や特殊法人が発行した顔写真付きの身分証明書
  • 保険証(健康保険、国民健康保険等)
  • 年金手帳(住所記載があるもの)
  • 障害者手帳
  • 母子健康手帳
  • 戸籍附票の写し 等

※住民票不可

  • 公共料金領収書
  • 国税・地方税領収書
  • 納税証明書
  • 各種社会保険料領収書

※領収日付・氏名・現住所記載かつ発行日または領収日から6ヵ月以内のもの

なお、本人確認書類と住所確認書類は以下の組み合わせで提出可能となっています。

  • 本人確認書類の中から現住所が記載されているもの2点
  • 本人確認書類と住所確認書類の中から現住所が記載されているもの各1点
  • 本人確認書類の中から現住所と異なる住所が記載されているもの1点、住所確認書類の中から現住所が記載されているもの2点

4.本人限定受取郵便による本人確認

本人限定受取郵便による本人確認は1~3のいずれも利用できない場合の本人確認方法です。

この方法を利用する場合には、申し込み時の住所が記載されている以下いずれかの本人確認書類が必要となります。

  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • パスポート(住所は記載されているものに限る)
  • マイナンバーカード(※通知カード不可)
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 官公庁が発行する顔写真付きの身分証明書
  • 公の期間が発行した顔写真付きの資格証明書(障害者手帳等)

なお、住所が異なる身分証明書を提示した場合には、郵便物の受け取りができないためご注意ください。

④入会審査

本人確認書類の提出が完了すると入会審査が行われます。

入会審査では申込人の自宅もしくは携帯電話、勤務先に在籍確認が行われる場合があります。

審査結果は最短即日中にメールにて通知されますので、通過している場合には契約の手続きを行ってください。

⑤借入

契約後、すぐに会員サイトから振込の申し込みができます。

カード発行を希望した場合には申込から2週間前後で自宅にカードが届きますので忘れずに受け取ってください。

最短18分で即日融資可能

アイフル

はじめての人でも利用しやすいアイフル。

WEB申込みなら最短18分で融資可能で、土日祝日でも借入できます!

初回利用者限定で契約から最大30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です!

最短18分で即日融資可能
アイフル
公式サイトはこちら

Fマネーカードの借入方法・返済方法

申込を行い審査に通過したら借入が可能です。

「Fマネーカードの借入方法」と「Fマネーカードの返済方法」を以下で説明します。

Fマネーカードの借入方法

借入方法は以下の3つのパターンがあります。

  • CD・ATMで借入
  • インターネットで借入

Fマネーカードは、銀行預金をおろすようにCD・ATMで借入が可能です。もちろんコンビニATMも利用可能です。

また、インターネットでの借入申込にも対応しています。インターネットで申し込むと、即時に指定の口座に振り込まれます。

Fマネーカードの返済方法

返済は本人確認で利用した銀行口座か別途登録した銀行口座から、口座振替で毎月引き落とされます。

そのため、前日までに対象の銀行口座に返済金を入金してください。

Fマネーカードでは月末が締め日で、返済日は翌々月の1日です。また、返済額は借入金額で決まります。借入金額ごとの返済額を以下の表にまとめていますので、前もって確認してください。

最短18分で即日融資可能

アイフル

はじめての人でも利用しやすいアイフル。

WEB申込みなら最短18分で融資可能で、土日祝日でも借入できます!

初回利用者限定で契約から最大30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です!

最短18分で即日融資可能
アイフル
公式サイトはこちら

Fマネーカードに関するFAQ

ここでは、本文では説明できなかった疑問を質問形式でまとめています。

以下の3つは多くの方が疑問に感じている部分ですので、質問に対する答えをよく読んでカードローン選びの判断材料としてください。

  • Fマネーカードで郵送物なしにすることはできる?
  • Fマネーカードの保証会社は?

Fマネーカードで郵送物なしにすることはできる?

FマネーカードはWEB申し込み限定でカードレスでの契約が可能です。

また、本人確認方法として本人限定受取郵便以外を選択することで、ローンカードおよび契約書類等の送付も行われません

なお、郵送による申し込みの場合には必ずローンカードや契約書類の送付がある点には気を付けましょう。

Fマネーカードの保証会社は?

Fマネーカードの保証会社は、自社であるポケットカード株式会社です。

自社が保証会社だと、審査が厳しくなるといわれています。なぜなら、返済が滞った場合債務の立て替えも担うため、未回収なら自社が負債を背負わなければならないからです。

そのため、できるだけ未回収にならないように審査が厳しくなる傾向にあるのです。

まとめ

Fマネーカードは、ポケットカード株式会社が提供するカードローンです。

ネットキャッシングなら24時間いつでも借入ができ、コンビニATMも利用できます。また、金利はほかのカードローンと比べて低い設定となっているため、安心して利用できます。

また、最短即日での融資にも対応していることから、その日のうちに資金が必要という人にもおすすめです。

大手消費者金融よりは融資に時間がかかるものの、計画的にお金を借りたい方には使いやすいカードローンといえます。

20歳以上で安定した収入があれば申込可能です。まずはFマネーカードがあなたに合っているかどうか、専用サイトにアクセスして確認してください。

監修者コメント

新しく借入を検討されている方は、30日間の無利息サービスが、ちょっとした資金調達にとても役立つ点。上手に使えば、金利や借入限度額を考えた賢い資金運用が可能になります。審査は少し慎重な面がありますが、安定した収入のある方であれば問題なく申し込みができます。申し込み手続きはオンラインでも簡単にできて、必要な時にすぐに資金を手に入れることができるのもポイントです。ただ、借りた後の収支のことも考えて、無理なく返せる計画を立てることが大切です。自分の返済能力をよく理解し、賢く活用してみてください。

監修者:阿久津和宏

監修者阿久津

お金を残す専門家、阿久津和宏です。FP活動歴20年、一貫して「必要なときに」「必要なお金を」「必要なだけ残す」をテーマに、個人・法人向けには、資金調達・家計コンサルティングなどのサービスを展開している。身近で頼れる相談員を目指しています。

保有資格:2級ファイナンシャルプランニング技能士・行政書士